So-net無料ブログ作成
検索選択

【映画】刑法第三十九条 [映画]

USENの無料テレビの「GYAO」で視聴しました。
 ※1999年 森田芳光監督作品

内容的には皆さんご存知でしょう。
要約すると
 「心神喪失時の犯罪は無罪」「心神耗弱時の犯罪は減刑」これってどうよ。
って話です。
ちょっと説明が乱暴ですな。
この映画はお気楽娯楽作品では無いと思われるので、映画を観る側に投げかけている「テーマ」が有ると思います。
私が感じたテーマは、
刑法第三十九条は、
 ・被害者に対して理不尽な無き寝入りを強要!
 ・加害者に対しては「あんたは人間じゃ無い」と決め付け、加害者が被害者
  に謝罪し許される可能性を根こそぎ奪い取る!
 ・社会(ここでは、私を含めた傍観者的人間全部(裁判官も、刑事も、弁護士
  も、隣のオッサンも、近所のおばちゃんも))に対しては
          「理解できないものは全員キチガイ」
  という逃げ道を与える。
という矛盾を孕んだ法律ではないか?というものです。
 ※この辺りは十人十色♪でしょうな。

で、雑感。
私自身は、刑事裁判、精神鑑定、心身症についての専門知識が無い為、この作品のリアリティを判断できませんが、私的なポイントは唯一つ、
 「健常者が仮病(詐称)で二重人格を装う部分に納得できるか?」
という事に尽きます。
私の判断ポイントは
 ①素人考えでも「二重人格」を装って専門家を騙すという事は困難だと思われるが、この点をどうクリアしているか。
 ②上記のポイントがクリア出来ていたとして、加害者の「嘘」を崩していく過程をどの様に描き切るのか。
という2点です。

「①」について
 頑張って伏線張ってます。
  ・加害者の空白の3年
  ・加害者は役者だ
  ・加害者が読んでいた大量の専門書
 恐らく、こういう精神鑑定って、人間が意識下では制御できない様な無意識下での反応も鑑定ポイントの中に存在すると思われるので、この部分の説明が不十分なのが残念です。
 この部分の説明しないと優れた精神科医は全員心神喪失を演じる事が出来てしまう事になってしまいます。
 結局裁判中に「かなりの精神力が無ければ実現不可能」といった意味の事を主人公が述べる事で纏めていました・・・。
   ※ちょっと不満でした(^^;;

「②」について
 こちらは、あまり読み取れませんでしたが
  ・精神鑑定中に加害者から暴行を受けるが、その際に殺意を感じなかった。
  ・恐らく、主人公(鈴木京香)が、型通りの精神鑑定という鑑定行為に何らかの疑問を持っていた「節」が感じられる。
 とい感じでしょうか。
 この部分は、1回観ただけでは捉えにくい部分かもしれません。

全体的には、面白かったという印象です。
単純にサイコ系犯罪者の話では無く、健常者が自分の直接的な加害者と間接的な加害者(ここでは刑法三十九条でしょうか)の両方に復讐を行う過程を描いている点が良かったです。
※加害者は、自分が「二重人格者」として心神喪失状態での犯行として認定された場合は、裁判中に自分が「二重人格者」では無い事を告白しそうな感じもあったし。

でも結局 今まで書いてきた事は置いといて、
 「鈴木京香の胸元に生唾ゴックンでした。だから野郎共この映画観なさい」
と力説したいっ!!!!


EyeTV200 [Mac]

先々週NEC製のWindows機がご臨終した。
TV番組の録り溜め用に使用していた機械だったので、ここ2週間診たい(この字だと ちょっとエロイ感じ(^^;;;;)番組が全く見れていない。
 ※いや、「どうでしょうリターンズ」なんですけどね。
今回で4回目(約1年半の使用期間)のご臨終なので、復活の呪文(っていうか作業)をやる気が出ません。
仕方ないので別のMacを録り溜め機に仕立て上げる事にしました。
 ※一種の大人買いですな。
内臓ボードタイプは、安定稼動しないような気がした(いえ、根拠無いですけどね)ので、外付けタイプを物色。
 ・ピクセラ製品は、危険な香りがしたので却下。
 ・IOデータ製はDV形式が主体のようなので却下。
 ・ヤノ電器製品(あ、物はカノープスか)もDV形式が主体なので却下。
結局消去法で、「roxioのEyeTV200」を購入しました。
で、雑感だけど、この製品本当に最低限の機能しかないのね。
 ・高画質回路一切なし。
 ・気の利いたツール一切無し。
 ・録画番組ごとの記録ビットレートの設定不可。
 ・入力ソース毎の画質調整不可。

 ※CMカットくらいの簡単な編集は可能です。
 ※詳細は下記URL見てください。
   http://www.roxio.jp/products/partner/eyetv200/#04

で、個人的にはハードウェアエンコードが可能であれば 他は必要ないので、この製品に決定。
ケーブルテレビなどでの受信環境で(殆どゴースト出ない)、録った番組は見たら削除たいな人向けかな。
そうでない人は、他社の製品にしましょう~。


ついに買いましたか・・。 [友人]

私の自宅にもあるこのブツ。

湯沸しポット(特に見た目)が嫌いで、都度ヤカンでお湯を沸かすのも面倒という篠原@女房がセレクトした商品がコレですわ。

なかなか気に入っているようです。
個人的には湯沸しポットが便利なんだけどな~


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。